loading

心豊かになる旅・ワクワクドキドキの旅しませんか?

ニッポン旅マガジン

大塩高札場の高札(にせ金札・毒薬札)

旧大塩村の高札場に置かれた札/おおしおこうさつばのこうさつにせがねふだどくやくふだ
開催場所:
大塩高札場の高札(にせ金札・毒薬札)
399-9101 長野県大町市美麻大塩
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
FAX:
--
江戸時代に奉行名で、大塩の高札場に掲げられたもので、現在も静の桜(大塩のイヌザクラ)前に高札場跡として残されている。掲げられた木札は、にせ金札(縦82cm、横36cm)と毒薬札(縦124cm、横49cm)。毒薬札は1711(正徳元)年に毒薬やにせ薬の販売を禁止するもの。さらに、1839(天保10)年頃に掲示のにせ金札は、奥羽の2国でにせの金札を作り捌いたものがあるので、怪しいものがあれば申し出ることと記されている。大町市の有形文化財に指定されている。【街道】
ページトップへ