loading

心豊かになる旅・ワクワクドキドキの旅しませんか?

ニッポン旅マガジン

浦川橋(稗田山崩落跡展望地)

日本三大崩れの稗田山崩落地を一望に/うらかわばしひえだやまほうらくあとてんぼうち
開催場所:
浦川橋(稗田山崩落跡展望地)
399-9421 長野県北安曇郡小谷村中小谷丙
駐車場:
浦川橋北詰を利用
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
TEL:
0261-82-2233
浦川中流に架かる橋。日本三大崩れのひとつ、明治44年8月8日に起こった稗田山の大規模な山体崩壊の跡地である、稗田山崩落跡を一望にする絶景の地。橋の近くには園地が整備され、稗田山崩れの犠牲者の慰霊と災害を後世に語り継ぐ指標になってほしいとの思いを込めて、この地を見聞して『崩れ』という作品を残した作家・幸田文の文学碑も建立されている。また稗田山崩落以前には橋の近くを塩の道・千国街道が通っていたが、今では埋没しているために往時と状況が大きく異なっている。
ページトップへ