loading

心豊かになる旅・ワクワクドキドキの旅しませんか?

ニッポン旅マガジン

青木湖

「思索の青木湖」を散策/あおきこ
開催場所:
青木湖
398-0001 長野県大町市平
駐車場:
500台(青木湖駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
長野自動車道安曇野ICから県道310号を5km走った柏矢町交差点から国道147号・国道148号を35km。大町までオリンピック道路経由も可
アクセス(電車):
JR簗場駅から徒歩10分
仁科三湖で最大、最深の湖。最大深度は60mほどあり、信州でもナンバーワン。大きさも諏訪湖、野尻湖についで信州では3番目。糸魚川静岡構造線の地溝上にできた断層性構造湖。3万年前の山崩れで姫川が堰き止められて誕生した。湖岸に集落があるのは、南西岸の青木集落のみで、周囲は緑したたる山が迫り、散策に最適なことから「思索の青木湖」と呼ばれている。東岸は国道が通るが、西岸の千国街道(塩の道)は、走る車も少なく、ハイキングに絶好だ。青木集落と北西岸の佐野坂には石仏も多い。湖畔の宿やキャンプ場を基地に、カヌーなども楽しめる。青木湖の北に位置する佐野坂は、千国街道の難所で、日本海と太平洋の分水嶺にもなっている。この青木湖までが太平洋側となる。【湖沼】
ページトップへ